×
日本史
世界史
連載
ニュース
エンタメ
誌面連動企画

『城熱祭 2022 in 横浜』─「城好き」による「城好き」のための新しいお城イベント開幕!─

編集部注目の歴史イベント


2022年8月10日(水)~15日(月)の5日間にわたり、「城好き」による「城好き」のための新しいお城イベント『城熱祭 2022 in 横浜』が横浜・鶴見にて開幕! 歴史考証イラストレーター香川元太郎氏をはじめ様々なアーティストが出展する「城アート展」や2022年大河ドラマの時代考証を務める平山優氏らによるトークショーなど、城ファンにはたまらないイベントとなっている。


 

■2022年8月、お城ファンは横浜・鶴見に集まれ‼

 

城熱祭 2022 in横浜

 

『城熱祭』は「城」×「アート」×「地域とのつながり」を柱にしたイベント。「城」に関しては、純粋に、そして色々な角度から「お城」を楽しめる場所になっている。作品のそのもののたたずまいの格好良さに感動するもよし、専門家の話で自分の知識欲を満たすのもよし。多角的に「城」を体験することにより、お城への理解がより深まることができるはず。また「アート」については、単に「芸術作品」という意味だけではなく、「情熱を形にすること」「ゼロから1を生み出すこと」「体験によって正解を自らのココロから導き出すこと」など、作品に向かうプロセスで発生する事象を含んだ展示している。もうひとつ「地域とのつながり」がこのイベントのテーマとしてある。この城熱祭を、地域の活性化のひとつのきっかけにとして使ってもらい、また、その為のアクションを起こしていきたいと考えている。

 

●「城アート展」は一流のアーティストの作品が多数出展!

●「戦国トークショー」では多彩なゲスト陣による、楽しいトークが盛り沢山。これだけの豪華なゲスト陣の話は全部聞きたい!

●トークショーはオンラインでも配信!

●「ワークショップ」は一つのテーマを深く掘り下げ、探求していきます!

 

【イベントスケジュール】

★城アート展 8/10(水)−8/15(月)
※8/10の城アート展の開館時間は午後1時からとなります。
@鶴見区文化センターサルビアホール ギャラリー

 

★戦国トークショー 8/14(日)
@鶴見中央コミュニティハウス リクリエーション室

 

★ワークショップ 8/14(日)、8/15(月)
@鶴見区文化センターサルビアホール リハーサル室

 

★史跡・城ツアー 8/11(木)、8/13(土)
@鎌倉/小田原城

詳細やチケット販売は公式ホームページから
https://jonetsusai.jp/ へ

 

城熱祭 2022 in横浜

 

<パフォーマー>
いなもとかおり[城マニア・観光ライター]/小野友記子[日本城郭協会学術委員]/香川元太郎[歴史考証イラストレーター]/五島健司[城郭写真家]/後藤徹雄[城郭写真家]/甚川浩志[野忍風魔忍術道場主宰]/滝沢弘康[かみゆ歴史編集部]/西股総生[城郭/戦国史研究家]/二宮博志[城郭復元マイスター]/萩原さちこ[城郭ライター・編集者]/畠中和久[城郭写真家]/平山優[歴史学者]/藤井尚夫[イラストレーター/工業デザイナー]/諸星天音[戦国プリンセス博士]/山城ガールむつみ[歴史&山城ナビゲーター]/結城上野介某[お城ジオラマ作家]

 

[information]
[会期]2022年8月10日(水)~15日(月)
[会場]鶴見・サルビアホール/鶴見中央コミュニティハウス
〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1丁目31−2 内 シークレイン

[URL]jonetsusai.jp
[入場料]イベントにより異なる。

 

★『歴史人9月号』を会場に持参された方は当日券100円引きに

歴史人9月号

 

【主催】城熱祭実行委員会
【後援】日本城郭協会、八王子市、八王子市教育委員会、神奈川新聞社
【協力】横浜市教育委員会、小机城のあるまちを愛する会、かみゆ歴史編集部、サルビアホール

KEYWORDS:

過去記事

歴史人編集部れきしじんへんしゅうぶ

最新号案内

歴史人 2022年10月号

戦国大名の勢力変遷マップ

応仁の乱から大坂の陣まで、戦国武将の勢力変遷を「戦国変遷マップ」で読み解く一冊。約150年にもわたる戦国時代には、明応の政変や三方ヶ原合戦など、節目となった合戦や出来事があった。それらを交えながら、北条早雲や織田信長、武田信玄、豊臣秀吉、伊達政宗、そして徳川家康らがしのぎを削った時代の勢力図を分かりやすく解説。特別企画では、「早わかり日本史」などの書籍で知られる歴史作家の河合敦氏が、戦国時代の魅力について新しい視点で語ってくれる。人気の戦国時代を頭から終わりまで見通せる、保存版の一冊。