×
日本史
世界史
連載
ニュース
エンタメ
誌面連動企画

中国史上初の征服王朝「遼」の宮廷勢力争いの歴史─外敵、血筋、陰謀─

遊牧民族の国家ならではの闘争劇


 2021年冬、中国国内でTV 視聴率&配信ランキング1位となった本格歴史エンターテイメントとなったドラマ「燕雲台-The Legend of Empress-」が描いたのが、中国初の征服王朝「遼」という国の歴史。果たして遼の歴史はいかなる争いのなかにあったのか、日本ではあまり知られていないものの、中国で大ヒットドラマになるほどの魅力を秘めたものであることは間違いない。本記事では、遼の歴史を紐解きながら、その魅力に迫っていきたい。


 

部族統一で生まれる絶大な力
陰謀・愛憎渦巻く後継者争い

 

 

 耶律阿保機(やりつあぼき)が事実上の中国史上初の征服王朝「遼」の建国を果たしたのは916年のこと。2代目の堯ヤオ骨グウ(太宗)のもと、926年には渤海(ぼっかい)国を滅ぼし、936年には華北の燕雲十六州(えんうんじゅうろくしゅう)を獲得した。1125年に滅ぶまでの間、大契丹から大遼、大遼から大契丹へと何度も国号を変えているが、それは自国のあり方を中華王朝とするか、多民族の上に君臨する世界帝国とするかという自己認識の違いに起因していた。契丹が民族名なのに対し、「遼」は彼らの故地を流れる河川の名称に由来している。

 

外敵の脅威も和平などで平穏を保った遼。度々、宋や西夏と衝突した。中国時代劇『燕雲台-The Legend of Empress-』より

 

 キタイが従来の北方民族と大きく異なるのは、遊牧世界と農耕世界で異なる統治を行った点にある。自然環境や社会構造が異なる世界を一元支配することには無理があり、それぞれの実情に合わせるべく、二面体制を採用したのである。

遊牧民たちの生活も上手に維持し支配を確立。経済力も増大し、国力を強めた。中国時代劇『燕雲台-The Legend of Empress-』より

 これにより遊牧民から尚武の気風がなくなることを防げたが、キタイ族も保守一辺倒ではなく、それまでのシャーマニズムに加え、新たに仏教を受け容れ、多文化混淆による独自の仏教芸術を創り出した。

 

 君主の座は、耶律阿保機(太祖)以下、次の順に継承された。

 

堯骨(太宗) 太祖の次男
兀欲(ウヨク)(世宗) 太祖の長男・突欲(トツヨク)の子
述律(穆宗) 太宗の長男
賢(景宗) 世宗の次男
文殊奴(聖宗) 景宗の長男

 

 太祖嫡系と太宗系が交互に即位しているのは、事前の約束や暗黙の了解などによるのではなく、いずれも暗闘と実力行使の結果だった。将軍の代替わりごとに徳川御三家と江戸城大奥が揺れたように、キタイでも宮廷の内外で陰に陽に勢力争いが繰り広げられていたのである。

 

遼では幾度も権力争い、内部抗争が勃発した。武力抗争により、中央集権化をすすめた。中国時代劇『燕雲台-The Legend of Empress-』より

 

 中国時代劇『燕雲台』で描かれた主人公は北府宰相を務める蕭思温(しょうしおん)の三女にして、耶律扆に嫁して一男を生み、その子が聖宗として即位すると、母后として政治と軍事を代行。1004年には北宋との間で澶淵(せんえん)の盟を結び、共存安定の関係を築き上げた。農耕社会の中華世界より女性の社会的地位が高いからなしえた偉業だった。

 

 

「燕雲台-The Legend of Empress-」DVD&Blu-ray

「燕雲台-The Legend of Empress-」DVD&Blu-ray

公式サイト https://kandera.jp/sp/enundai/

2021 年度No.1 アジアドラマが堂々上陸!TV 視聴率&配信ランキング1 位!
「王女未央-BIOU-」ティファニー・タン主演!
愛と陰謀の渦中で、国家統一を果たした伝説の皇后の激動の生涯を描く、2021 年No.1 本格歴史エンターテイメント!

<STORY>
契丹(きったん)人の国である遼の北府宰相・蕭思温(しょうしおん)の三女・蕭燕燕(しょうえんえん)は、父親と長女・蕭胡輦(しょうこれん)、次女・蕭烏骨里(しょううこつり)の愛を受けて真っすぐで勇敢な女性に育つ。そして、彼女は漢民族ながら遼の朝臣である韓徳譲(かんとくじょう)と出逢い、国の未来へ大志を抱く2 人はやがて愛し合うようになる。一方、朝廷では暴君として恐れられる第四代皇帝・穆宗(ぼくそう)の座を狙い、権力争いが続いていた。そんな中、皇后を輩出する后(こう)族の筆頭である蕭家の三姉妹は、王位簒奪(さんだつ)の切り札とみなされていた。その結果、簫胡輦が穆宗の弟・耶律罨撒葛(やりつえんさつかつ)に、簫烏骨里が初代皇帝・太祖(たいそ)の孫・耶律喜隠(やりつきいん)に嫁ぐことに。残された簫燕燕は韓徳譲と婚約を結んでいたが、暗殺された前皇帝の息子で韓徳譲の親友である耶律賢(やりつけん)に見初められ…。

2021 11 日(水)リリース】
DVD SET1

話~第12  DVD6 /本編約540 /17,600 円(税抜16,000 円)
Blu-ray SET1>第話~第12  BD2 /本編約540 /19,800 円(税抜18,000 円)
レンタルDVD同時リリース

発売元・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

Blu-ray&DVD SET2~4 毎月順次リリース

U-NEXT にて同時に独占先行配信開始 https://bit.ly/3hG72cd

予告編 https://youtu.be/yXu43W969YE

第1回 https://youtu.be/J66IEo7OTZE

©Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited

KEYWORDS:

過去記事

島崎 晋しまざき すすむ

1963年東京生まれ。立教大学文学部史学科卒業。旅行代理店勤務、歴史雑誌の編集を経て、現在、歴史作家として幅広く活躍中。主な著書に『歴史を操った魔性の女たち』(廣済堂出版)、『眠れなくなるほど面白い 図解 孫子の兵法』(日本文芸社)、『仕事に効く! 繰り返す世界史』(総合法令出版)、『ざんねんな日本史』(小学館新書)、『覇権の歴史を見れば、世界がわかる』(ウェッジ)など多数。

最新号案内

歴史人8月号増刊

新選組大全

新選組設立の背景、組織の変遷、新選組の内紛、土方歳三・沖田総司・永倉新八など、主要隊士の列伝、新選組戦闘史などの入門的コンテンツから、「局中法度」の謎、新選組の剣術解説。隊士所有刀剣図鑑などを豊富な図版、データで多角的に検証!